2015年12月10日

認知症に強い○○病院!この惑星に難着陸しました。(−_−;)

12月10日、、今夜も『ガスブロ』で朝まで討論!じゃなくて・・(^o^)朝までパソコンとデートです。

正直、、メチャ疲れました・・今日は母の転院日・・。
朝9時に千寿の里、母の転院のお迎へ、11月分の入所費は後日改めて振込む事になりまして相談員の方にお礼をしまして、、お迎えの介護タクシー「NPO法人所沢オハナ」でいざ!次なる新天地「○○病院」に出発、、10分程で到着しました・・。
タクシー代は、、しめて2180円、、(゚o゚;;メチャ安かったです、、。とっても感じの良いタクシーでした、、料金もビックリする程安いんで、、よかったら皆様も使って下さいませ。♫
電話・04-2968-8079です。

受付で、、入院の手続を済ませまして、、母を連れて診察室へ・・・。
この病院の主治医マルマル先生に診断を受けまして、この病院のシステムについて説明を受けました。
基本的に、国で定められた期間が11ケ月でして、患者さんのこの時の健康状態で退院困難となった場合、、更に11ケ月延院出来るとの事です・・要は、、(^o^)ずう〜といられるって事ですね、ハイ!

そして、2階の病室へ・・・母を病室へ無事おさめまして、今度は2階の談話室で主治医の先生、看護師さん達とカンファレンスとなりました・・。

カンファレンスで、、僕がとっても迷ってしまった事は、、。
「強心剤」使用・・「カンフル剤みたいなもの」の話でした、、、。
『おか〜さんがもしもの時に強心剤を打ちますか?』『打ちましたら、、1時間前後、、延命出来ます。』……(−_−;)(O_O)かなり面食らってしまい、即答不可状態でした。

先生の話によりますと、、健康な人が打った場合、目ん玉が飛び出る程の衝撃だそうです・・只、痛い衝撃なのかどうかはわからないとのことです。
か〜さんに、もうこれ以上の苦痛を与えて延命させてどんな意味があるんだろうか?
もしもの時に、、僕らが駆けつけてまにあうことへの配慮なんでしょうけど・・・……(−_−;)そこは、考えさせて下さいと逃げました・・。

しえいくすぴあ完成.jpg

延命に対する、、知識と素朴な疑問・・・。

延命治療とは?(参考資料)
延命治療ということが話題になるが、この言葉は「意味のない延命治療」という意味で使われることが多い。しかし、実際の医療の現場で、ある治療法が「大切な救命治療」か「意味のない延命治療」かを判断するのは常に難しい問題である。

例えば、食事を取れなくなった高齢者に栄養を点滴することは必要な救命治療か、意味のない延命治療か? さまざまな身体的条件、本人の意思を総合的に判断して決めることになるが、一般的に栄養の補給は必要な救命治療で、意味のない延命治療とは考えられていない。家族が栄養の補給を拒否する場合はごくごくまれなケースである。アメリカで行なわれた、経管栄養を抜去して 安楽死を迎えることは、現在の日本では許されていないのが現状と思う。

 具体的に「延命治療」となりうる治療方法を列挙してみよう。

栄養
補給 末梢点滴 一時的な脱水、栄養不足には対処出来るが長期的には十分な栄養は補給できない。何度も点滴していると、血管も使えなくなる場合も多い

中心静脈栄養 長期的な栄養補給が可能であるが、深部の太い静脈にカニューレを挿入する必要がある。気胸、動脈穿刺などの事故がおこることもある。数か月で発熱の原因となり、繰り返し穿刺が必要となる。

経鼻胃管 鼻からチューブを胃に挿入して流動食を滴下する。チューブが不快で自己抜去することも多い。

胃瘻 皮膚から胃に穴をあけ、栄養を滴下する。内視鏡的手術で造設されるが、手術には合併症、危険も伴う。完成すると、管理は容易。数カ月ごとにチューブを交換する。

呼吸
機能 気管内挿管 救急救命の蘇生処置として気管に管を入れる処置。その後、呼吸機能が改善されればよいが、自発呼吸ができないと呼吸器の装着が必要となる。

気管切開 腫瘍などで上気道の閉塞した場合に行なわれることもあるが、通常は救急的処置で気管内挿管されたあと、その後も呼吸管理や人工呼吸器が必要なため施行されることが多い。

人工呼吸 救急救命の強力な手段。蘇生手段として装着され、多くの人の命をが助けている。
一方で、呼吸機能の回復がなく人工呼吸器がはずせない場合は、無駄な延命処置として、尊厳死の問題が生じている。

心臓
機能 ペースメーカー 心臓のリズム不整で心不全をおこす場合に植え込まれる。高齢者の場合、心機能の異常を寿命と考えるか、ペースメーカーを用いても治療すべきか迷うことも多い。

機能 人工透析 腎機能が低下して、尿毒症や心不全状態で導入される。短期間で必要がなくなる場合もあるが、一般には生涯必要となり、毎回、長時間の透析が必要となる。精神・身体的負担は大きい。

その他 酸素投与 呼吸・循環機能障害で酸素濃度が低下したとき一般的に行なわれる

輸血 消化器癌などで貧血が生じた場合など。補給的治療で一時的な対処である。

薬剤投与 強心剤、鎮痛剤、その他いろいろの薬が使用される。

蘇生処置 心マッサージやアンビュウーバッグによる呼吸。
救命のための一時的な処置。


 「何が意味のない延命治療か?」
どのように考えたらよいのであろうか?・・・・その際の判断項目

1. 生存期間  その治療方法を行なった時と行なわなかったときの生存期間の差は?
2. 生命の質  その治療法で延命された状態でどのような生命の質が保たれるか?
     @ (循環・呼吸機能) 自分で呼吸が出来るか    
     A (植物的機能)   栄養が与えられれば生きていくことが出来るか 
     B (動物的機能)   自分で動くことが出来るか  
     C (思考能力)    自分で考えることが出来るか 
     D (生活の質)    苦痛のない、喜び、楽しみのある生活を過ごせるか 
3. 本人の意思    本人はどこまでの治療を望んでいるか?
4. 生命の倫理    「命の尊さ」と、「人間としての尊厳」の調和

1と2で、その治療法を行なうと、どういう生き方で、どのくらい生きていけるかを予測し、 その状態が、本人の意思と生命の倫理に合致するかを考えて総合的に判断する。本人が意思表示できない場合は家族が本人の意思を代弁することになる。4.では、患者、家族と治療する側の考え方が一致するのが望まれる。

 具体的例を考えてみよう。
 (1)脳梗塞で寝たきり、植物状態で経管栄養で長期に生きている
 (2)蘇生処置を受けたが、自発呼吸が回復せず人工呼吸器で生きている
 (3)85歳で認知症がすすみ、意思疎通も困難。腎不全で人工透析が必要
 (4)末期の消化器癌のため食事摂取できないが、中心静脈栄養で生きられる
 
(1)(4)の栄養補給は必要な基本的な治療と考える。(2)は意味のない延命治療。(3)は判断は難しい。 少なくとも、単に高齢だからとか、高度の認知症だからという理由で透析は不要な治療という考えには賛成できない。ただ長時間の透析は束縛・拘束とも考えられ、本人の苦痛はどうか。また、透析回路を引っ張ったりすれば危険も伴うことになる。

・・・・(◎_◎;)なるほど、、めちゃんこ微妙ですね・・。
か〜さんの場合、、僕はどんな判断と決断を下せばいいんだろう・・・。
う〜〜う、、苦しいい、、。


このカンファレンスは2ヶ月に1回でして次回も僕を交えて開くとの事でした。
今迄の、、病院やリハビリテーションではなかったことなんで、お互いに患者さんに対する情報や意見をぶつけ合う場としてとってもいいことだと思いました・・。(^o^)

そして、、はたまた、、ソソクサと一階の受付で、、本入院手続となりました、、(−_−;)ああ〜忙しや!山ほどの書類にサインとハンコの押しあいごっこ、、ま〜あ、仕方ありませんね、もしもの時に、、言った言わなかったの水かけゴッコを避けるためですもんね、、なんせ人の命を預かる訳ですから……。
医療費、この病院のタオル、オムツ、寝衣(クリーニング込み)費…総計、一ヶ月6万前後との事でした・・とっても安いんで嬉しかったです・・・。

只、痴呆症患者病棟「母はこの病棟」と一般病棟に分かれておりまして。隔離されております。(O_O)
痴呆症患者は徘徊したり他の患者に危害を加えたり、物を盗んだり壊したりのサプライズが日常よくあるそうでして、、。それで一般病棟と隔離してるそうです。
とにかく、、病院の受付で見舞いの人は、まず熱を計ります。高熱の方は見舞いお断りとなります。マスクと面会カード「磁器付」を受け取りまして、、2階の母の病室へたどり着くまで、「磁器認識」ドアが立ちはだかっておりまする、、それも3回「磁器認識カード」をかざして、まるでアメリカの諜報機関の要塞の様!!、、ようやく母の病棟にたどり着くのでありました…。(−_−;)

とりあえず、、なんとか「母を乗せた暁号」は無事に東所沢病院と言う惑星に難着陸致しました。
この惑星で、、僕はか〜さんと、この惑星の住人「先生、看護師さん、ヘルパーさん」達をつぶなく観察しまして、、地球に情報を送り続けます………。σ(^_^;)

(-_-)延命に関する参考情報です
  
延命処置

('ω')
延命の本.JPG('ω')

つづく


ダウンダウンダウン
             













posted by タクウイナム at 03:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

か〜さん!瀬戸内寂聴先生は100歳まで生き抜くと語っておりましたよ・・。(^◇^)

12月7日、、久しぶりに、、「ガスブロ」っております・・。(´◉◞౪◟◉)
深夜、、3時を回りまして、、右や左の常連客は深い眠りについております・・。

最近、、真向ビックリした出来事がございまして、、、・
あの、、LINEでの振り込み詐欺に愛娘の長女君が遭遇してしまいました・・。

遠い世界の出来事かと、、高をくくっておりましたが、、こんなにも隣り合わせに存在してたなんて、、。

僕のIDをどこで盗んだんでしょうか!?(◎_◎;)
ぬけぬけと、、僕になりすまして、、長女君に【コンビニで電子マネー10万円分を買って、そのシリアルナンバーを教えてくれ。】との謀でございました・・。

長女君は、、直感で『お父さんじゃない!・・この人!』と感じて、、僕に電話をしてきて防ぐことが出来ました・・。(/_;)

生き馬の目も盗む・・まさに、、愚知恵の悪人がはびこる世の中でございます・・。
人をだまして、、弱者からお金をむしり取って、、どこが楽しいのでしょうか?
その、、昔は、、泥棒や詐欺師にも、、一寸のプライドと言うものがございまして・・。
金持ちからお金を取っても、、貧乏人や弱者からは絶対に取らないなどの、、暗黙の了解があった気がします・・。

もう一つ、、ビックリしたことは・・。
深夜・・テレビをつけましたら、、NHKで「瀬戸内寂聴」先生のドキュメンタリーをやっておりました・・。
当年、、93歳!、、ガンを患い、、切除手術を行い退院・・。
京都の自宅「寂聴庵」にて、、リハビリに果敢にいどみまして、、徐々に回復・・・。
果敢にも、、小説を書き始めました・・なんと言う精神力でしょうか!?(◎_◎;)

呆れたことに、、食事時にはワインと、神戸和牛の霜降りステーキを召し上がっておりました・・。(/_;)
先生は、、病と向き合って『体を襲う強烈な痛みは、私とて耐えがたい。』『患う前は、もし、、ガンになったら、、早く死にたい。』と思っておったそうですが、、いざ患いましたらもっと生きたいと、命への執着心が芽生えたと正直に語っておりました・・。
100歳まで、、あと7年は生き抜くと誓っておりました・・
つくずく、、寂聴先生を見まして、、人間の精神力のすさまじさとその効能を教えられました・・。

寂聴完成.jpg

か〜さん、、貴方はまだ86歳!・・寂聴先生を見習って100歳まで生き抜いてください!
いわんや、、認知症でも構いません!ほぼ寝たっきり状態になっても構いません!
生き続けてくださることに、、意味があります・・それだけで僕らは幸せです・・。
生きている事での迷惑をかけるのは迷惑ではありません・・過去に一生懸命に働いてきた当然の貯金です・・心の貯金です、、その利息もございます・・。
か〜さん、貴方の心と愛情の貯金と利息は・・100歳までの残高がございます・・。

(^◇^)瀬戸内寂聴先生の【死に支度 】など数々の単行本です。('◇')

瀬戸内寂聴
死に支度.JPG



この本も心から泣けてくる本でした
('_')介護特集でこれは考えさせられる『認知症・娘になった妻』をクリック('_')


つづく


ダウンダウンダウン
             










posted by タクウイナム at 03:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★他の商品ものぞいてください・ここをクリック★