2016年01月15日

か〜さんの胃ろうの手術、、断念したんですが、、心残りありです・・。(-_-)

1月16日、、とっても後ろ髪引かれる思いでブログっております・・。(◎_◎;)

清瀬の二男君の家で、、二男君と、、胃ろうの手術の事で最終的な結論を出しました・・。
前日、、主治医の○○先生からの電話での問いに『あきらめます・。』と答えてしまいました・・。
電話を切ったあと・・それでも、、納得がいかずもやもやとしたり、、わずからがらも希望の明かりを自ら断ってしまったような罪悪感に苦しみのたうち回っておりました・・。

母の生へ奇跡の道を、、僕の判断で断ってしまったからです・・。
屁理屈をならべれば、、親戚や母の妹や三男君達は、、『延命望まず!自然に任せて逝かせるべき。』とか、、主治医の○○先生も『この期に及んでの手術はリスクが大きすぎます・・』などの意見に押される形で諦めてしまった感がぬぐえませんです・・・。

判断失格.jpg


一体全体、、僕は、、どうしたもんか全く判断がつかない状態で、、二男君と正直に、、再び話し合いまして胃ろうの手術を断念することを確認しあいました・・。

そして、、何気なく、、喫茶店で目に止まってしまった新聞の小さな記事!!・・。(´◉◞౪◟◉)
【人工呼吸器と胃ろうを使い、生活全てに介助を必要とする身で生きる喜びを歌う。】
岩崎航(いわさきわたる)さんが自分の半生をつづった随筆集【日付の大きいいカレンダー】
・・・日付の大きいカレンダーにする事によって、、一日がよく見えるように、、大切に過ごせるように、、『ありふれた日常生活にこそ幸せや生きる手ごたえはある。孤立した時期もありましたが、創作を始め、訪問医療や介護を受け入れて、人との関わりを取り戻す中で、気づくことができました。』
・・・絶望の淵で、、それでも生き抜く道の可能性にチャレンジして、、生き続けることに意味があるとの強烈なメッセージでございました・・・。

僕は、、愕然としてしまいました・・。
仏法で・・生きるすべのわずかな道でも断つ道を選ぶは愚かなり・・。・・との文言があります・・いや〜〜あ!揺れに揺れてしまいます我が心は・・・。
  (-_-)この本を読んでください(-_-)
    

岩崎航エッセイ集 日付の大きいカレンダー

日付の大きいカレンダー.JPG

悲しくも、、僕は長男であり、、この、、問いに答えを出さなければいけない境遇です・・。
空海様や、イエス様や、道元禅師様や親鸞様でもない、、ただの平凡なバカで無知な僕が、、母の生きる道を選択する、、事への違和感がぬぐえません!!(◎_◎;)

辛い!!苦しい!!どうしましょう・・?


つづく


ダウンダウンダウン
             

















posted by タクウイナム at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

か〜さん、、習い事で襲ってくる不安と戦ってます・・ハイ・・。

1月7日、、深夜、、涅槃の・・( *´艸`)「ガスブロ」タイムでございます・・。

最近、、一番自分が怖くてめげてる事は病院からの緊急の電話(母の様態の悪報)にビクビクとしてる己であり・・。
あと・・・朝が最も恐怖のどん底であります・・。
浅い寝落ちから目が覚めますと・・・ぐわ〜〜あ!!っと母のもしもの時の事とか、昨日はあ〜すればよかったこうすればよかったなどと、、懺悔

の津波が怒涛の如く押し寄せるんであります・・。

希望の朝のはずなのに、、絶望の朝に定着したまんまに、、ただクラクラとだらしなくはい起きる日々の連続でありました・・。
このままでは、、僕は精神が病んでいき体を壊すばかりでなく、、下手をこけば自殺への願望が膨らんでいく可能性に気づきました・・。


さし置かれた、、この過酷な現実と、、対峙する方法をもがき苦しみながら探ってまいりまして・・。
自分の、、心や行動に隙間と後ろ向きな考えをする余裕を与えてはいけないと思いました・・。

ならいごと2.jpg

負け犬オヤジの手習いではありますが、、自分に、、三つのミッションを課しました・・。
なほも、、自分が苦手として、、逃げてきた課題であります・・。

1・暗記力、、曹洞宗の歴史とお経を暗記習得することにチャレンジしてみました・・。
       毎朝、、目が覚めましたら、、昨日の負の念を考える余裕を与えずに、、布団の中でお経を         読み暗記しました・・。
       今では、、朝のお勉め、、唱礼〜開経偈、懺悔文、三帰礼文、三尊文、魔訶般若波羅密多心        経、本尊回向文、四弘誓願文、舎利礼文
       先亡諸霊回向文、普回向、妙法蓮華経如来寿令本偈、延命十句観音経を唱えられるようになっ       たんであります・・。
       これらの、、お経君たちを布団の中で、、30分〜40分にかけて唱えまして、、今ではすら       すらと唱えられるようになったんであります。

2・     英語にチャレンジ、、ipadミニでグーグル翻訳やWwbreoをなめまくりましてことごとく単語       と短い文法を暗記、ヘレンケラーや、ピカソ、などの偉人たちの格言を暗記しまくっておりま       すが・・(#^^#)・・程遠い道のりですがねちっこくやります。

3・ギター  古い穂高のフオークギターと最近購入しましたルーマニアのトラベルフォークギターにトラ        イ!・・・一番の壁のFコードと8ビートストロークに苦しみながら取り組んでおります・・。


村のミクスの・・(#^^#)この三本の矢は、、最後の僕の人生のチャレンジでして、、絶対に逃げづに自分との戦いと思い取り組んでおります・・。


そんなこんなで、、今の僕に、、心や行動に、、隙間をつくらずに「習い事」で埋めていく事が大事かと思いました・・。
チョットスキを見せると、、ドット!!てんこ盛りの不安が襲ってきます・・。(◎_◎;)


か〜さん、、こんな僕を、、許してちょうだいね・・。


(◎_◎;)夢に関する本です(◎_◎;)
  

夢の本
夢の本アマゾン.JPG

(◎_◎;)自分に向き合う本です(◎_◎;)
  

自分に向き合う本

アダルトチャイルド.JPG

(-_-)心を休める本です。

  
心を休める本

心の本.JPG




つづく


ダウンダウンダウン
             










posted by タクウイナム at 01:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

か〜さんと宇宙人!!??(O_O)

1月4日、、次男君の家「母の家」で新年初ブログってますが、、、、。(−_−;)

新年に入って、、なんか、、僕は非常に寝つきが悪く、、ようやく寝落ちに入りきや・・・、、。
連夜でか〜さんの悪夢を見てしまったんでありまする、、・・・。(/_;)

これまで、約一年間、か〜さんとの闘病生活をともにしてる中で、、なぜか私ゃ〜〜!一度も、、母の夢を見たことがありませんでした「・・・いや!覚えてないだけなのかも!?」
でも、、なんなんだ〜〜あ!!この連夜の拷問に近い悪夢のお年玉は・・。
なんか、、僕が母や父に、、不義理や悪いことをしたんかいな〜〜!・・神様よ〜〜う!!いじめんなよ〜〜頼むよ・・・もうこれ以上、、。
でも、、過去にチョット悪いことしたかも、、(◎_◎;)いや〜そこそこ、、人並みな親不孝行為をしたかも、、覚えてないけども・・、、、。。( 一一)


それでは前前夜の夢ですが、、。
奇怪不可解、、確認不明な箱の中なのか家の中なのかわけのわからない空間に僕はおりまして、、窓ごしから見えるか〜さんがなんと、、去って行く夢でありました・・・追いかけど叫びど僕の声は届かず、す〜っと消えて行ってしまいました・・。。

起きたら汗びっしょりでして、、。
妙に母が気になり、、早朝に病院に電話しましたら、、容態は無事、、熱は36度〜37度を行ったり来たり事でした・・・・・。v(^_^v)♪

2度目の夢は、、次男君の家から、、二子玉か何処かの、、知り合いの美容院に母を連れて行きまして、、母の髪を切ってもらい髪を染めてもらったんですが、、本人より僕が気に入らなくて、、クレームをつけましたら、、か〜さんは、、『入院してんだから、、これで良いよ、、若返つたよ』
と僕に言っているところへ、、突然!!・・・謎の、、宇宙人が2人現れました・・・なんじゃ〜〜!。~・・・・お前らは!(・・?))
ダースベーダのような謎の宇宙人は、、僕に向かって『君は、、約束を守らなかった、、今日人類と地球は滅びる!』・・・!!???(◎_◎;)ひえ〜〜え!
突然僕は『しまつた!・・・でも、、夜明けまで時間がまだある!間に合うはずだ!まだ今日のはずだ!!』
とわけの分からないような分かったような言葉を発してるんでありました・・。
そんな、、言葉を宇宙人とやりとりしてる間に、、母がいつの間にか消えてしまいました・・。
『わ〜〜!か〜ちゃんどこにいったんや〜〜』・・・で目が覚めまちゃいました・・(+o+)
これはどこか、、僕にやましい所があって、、それをひた隠しながら、、ビクビクと生きているのが・・バレバレで・宇宙人=推定神様が現れまして、、僕をいましめている感じがいたします・・。
神様!仏さま!お釈迦様!道元禅師様!瑩山禅師様!空海様!ごめんなさい!哀れな僕を許してください・・・。

牢屋完成.jpg

もう!!悪いことは致しません、、これからは世のため母のため周りの方のために、、身を捧げる事を、、誓います、、う〜〜ん全部はいきなり無理なんで(#^^#)半分誓います・・ハイ・・いい年こいた僕のカッコ悪い本心でございます・・。

この年になりますと、、夢は、、全く根拠のないものではありませんでして、、どこか十字架を背負ってる自分の醜い本心や、、過去に侵した罪や悪行をひた隠して、、善人ぶって仮面を被って生きてる自分に、、もう一人の自分が現れて、、ことごとく暴きいましめているんでないかと思う最近でございます・・。

本当に、、もう一人の自分には、、嘘もハツタリも効かないもんでございます・・見え見えなんですね・・・・・・。(/_;)


そんな、、夢を見た後、、朝起きて二男君と大喧嘩ををしてしまいました・・。
なんか、、汗びっしょりの悪夢で心も具合もとっても悪い僕に、、iMakが調子良くないんで直してくれとせがんでましたんで、、『俺の心配よりもiMakの心配が優先なんか〜〜この野郎!!(T_T)/~~~』
それでも、、不機嫌な二男君でしたんで、、2時間かけてiMakを直してあげたあとに、、僕は、、二男君に『もう!お前には呆れた!具合の悪い俺の気遣いもせずに、、もう!二度とこの家には泊まらない、、お前はお前で勝ってに生きていけ!・・俺は俺で母の見舞いと面倒は見るが、、お前はお前で勝手に母の面倒を見ろ!!・・・見切り千両だ〜〜あ!お前とは・・・。』
・・・僕は本気でした、、、・・事の重大さに二男君は気づき僕に平謝りでしたんで勘弁して差し上げました・・エッヘン!( `ー´)ノ

午後に、、仲直りした二男君と自転車で、、母の見舞いに行きました・・・。
主治医の○○先生に新年の挨拶をすましたあとに、、母の病状の経過を聞きました・・。
熱は、、37°〜38°を行ったり来たりですが、、体の中の酸素と脈拍は安定期に入ってる事との事でして・・・今後、、点滴のみの処置から、、口からのゼリー食を摂取出来る可能性が見えてきたとの事でありました・・。ヨカッタ!!

ですが、、先生から、、『どうですか、、今後は、、胃瘻の手術をする方向で行きますか?それとも断念して、、このまま自然に任せますか・・今のお気持ちは?』との問いに、、僕は『僕の今の素直な気持ちは・・7割がた、、このままの自然な形での母の余生の方向に傾いております。』
と答えてしまいました・・・。

なにか、、とてつもなく、、命の重さと生き抜く事と、、生き抜く事の意味と自然の成り行きに任せる事との比重が、、今一つ計り知れなく、、泥沼の状態でして、、母が今どんな気持ちで、、どんな事を僕らに望んでいるのかが解らない今・・・本当は、、判断がつきません・・母の延命処置については・・・。


(◎_◎;)夢に関する本です(◎_◎;)
  

夢の本
夢の本アマゾン.JPG

(◎_◎;)自分に向き合う本です(◎_◎;)
  

自分に向き合う本

アダルトチャイルド.JPG


つづく


ダウンダウンダウン
             































posted by タクウイナム at 04:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★他の商品ものぞいてください・ここをクリック★