2016年02月17日

それでも、、どうして!運動療法がNGなんだ〜あ!

2月17日、、お馴染みの、、【ガスプロ】タイムであります・・。
僕は、、イカを買ってます、じゃなくって、、怒ってます・・。(´・ω・`)

主治医の先生から、、『運動療法はボールが飛んできたりと危険んんで無理かと思います。』とのコメントをいただきました・・。
か〜さんが、、週一回の、、【音楽療法】に僕と共に参加していますが・・。
これだけじゃ〜あ!・・足りないと悟り・・・先生にお願いしたんですが・・。
反対の意見でした・・。
でも、、僕がか〜さんの立場だったら、、毎日天井の白い壁を見つめてばかりで、、アクテイイブな行動が出来るのは、、週一回の、、たった一時間のみ!!これじゃ〜〜あ!毎日が苦しくて、、気がまぎれません・・。

・・病院の先生や、、看護師さん達の立場としては、、なるべく面倒やトラブルの元となることはやりたくないと言うのが本心なんじゃないでしょうか・・?
人手がたりないのか?・・病院の性格上の判断なのか?・・上からの指令なのか?
さだかではありませんが・・!

復活.jpg


確かに、、位置付け上は、、【世生を静かに送る】病院なのかもしれませんが・・。
やはり・・僕としては、、【病院】と名前がついてる以上!医者としての肩書を持ってる以上!治す方向での前向きの姿勢が大事なのではないかと思う次第でございます・・。

たしかに、、痴呆症の患者さんが、、約七割!・・ほとんど、、手のほどこしようがない患者さん達がほとんどかもしれませんが・・。
皆さん、、やっぱり患者さんである前に・・やっぱり人間です・・。
どんな、、最悪な状態の患者さんさんにも、、時々【我に帰る時】がございます・・。

家族や、親戚からもほとんど見捨てられた状態での患者さんも・・。
やっぱり・・時々我に返る時があります・・。
そんな時に頼りにするのが、、主治医の先生や看護師さんやケアの方々であります・・。
毎日が、、白い天井を見てばかりで面白いはずがありません!!・・。
そんな時に、、『は〜い!夕飯です』と食事を持って来られても。
時には、、いらないと突っぱねる時があると思いますが、、僕が見てきた限りのケアの方々は・・。
ハイそうですかと・・食事をスグにさげて消えてしまってます・・。(◎_◎;)

たしかに、、他の患者さんが、、200名近くおりますと手が回らないかもしれませんが・・。
そう言う問題じゃないように思います・・。
どんな、重傷患者さんでも、、少なからず我に帰る時があります・・。
そんな時に、、そっけなくされたら、、絶望の毎日を送らなければなりません・・。

患者さんは・・けっして、、商品ではありませんし!いづれ消え行く者の面倒者でもありませんし!
病院は姥捨て山でもありません!

み〜〜んな!!・・現状になれてしまっていて・・心が宿ってない行動が多いような気がいたします・・。

もしも、、先生や看護師さんたちや事務員さんたちが、、自分が同じ病に侵されてこの病院に入院したとしたら・・と常に思っていたら・・答えがでるんじゃないでしょうか!?


(^◇^)そうだ〜〜あ!!・・二男君が、、新しい彫刻を完成させました・・。
見てください!!
題して【キリストと悪魔】です
image.jpg

image.jpg

image.jpg

これを、、ご覧になった皆様は何を感じましたでしょうか!?



(-_-)病気を治せない医者 現代医学の正体に迫る (光文社新書) 新書 – 2015/1/15 ・712円
   

医者の正体

医者の本.JPG


(-_-)映画赤ひげです(-_-)
    


映画あかひげ

アマゾン赤ひげ.JPG

(´・ω・`)お医者いろいろ情報(◎_◎;)
   

医者

医者僕.JPG

つづく

ダウンダウンダウン
             














posted by タクウイナム at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

★他の商品ものぞいてください・ここをクリック★