2016年11月25日

不安感ってネガテイブじゃないかも・・。

11月25日、今年も余すところ一ケ月・・「光陰矢よりも速やかなり。身命露よりももろし」・・
・・・修証儀第四章・発願利生の一句が身に染みてきます。

気が付いたら朝!チョット何かしたら、、いつの間にか夜!
焦りますね。事を起こして終わっての達成感や充実感がともないません・・。

ただ不安感が日増しに膨らんでいくだけです・・。
「不安感は必ずしもネガテイブなものではない。今自分が置かれてる状況を浮き彫りにしてくれるし、それによって何をなすべきかを教えてく

れる」・・と村上龍さんがエッセイ「星に願いを」の新刊本で綴っておりました。

・・・彼のエッセイは大好きです。その文面は物事に対して過大評価的でもなく過小評価敵でもなく。正直かつ淡白な文章が綴られております

(^◇^)村上龍さん盛り沢山情報です。
   
村上龍


。・・・驕りやいがったところがありませんし、、上から目線的なところがありません・・。

ホリエモンとかその他の著名人のエッセイは読んでいても、上から目線的で後味の悪いしたたかさが感じられます。
出版社に踊らされて本人が書いているのか、ゴーストライターが書いているのか不透明な文面を感じる時もあります。

村上龍さんは、あまり外出を好まずテレビもサッカー以外は見ないそうです・・。
腹が立つことが多いんでニュースも見ないそうです。
なんか気持ちがよくわかります。
キャスティングが異なるだけでニュースの骨子はほぼ同じなんですね・・。
独自性が無く当たり障りのない商業的な報道がやたらと目につくからなんですね・

母が亡くなって、健康な歯もいくつか失って差し歯になって母のありがたさや歯の大切さが思い知らされます。
人間って勝手な生き物ですね、、・・。
・・・事が差し迫らないとそのありがたさや貴重さがわからないんですね。(◎_◎;)

母は心のコンビニ.jpg

自分の身体も資源の一つだと思います。
健康な身体でないと仕事もできませんし、物事に取り組むエネルギーが沸いてきません・・。
自分の身体と言う資源を限りある資源として考えて、省エネモードで貴重に使いませんとね、、、。
せっかく親から頂いた資源ですので・・・。

分骨壷に関する盛りだくさん情報です。


分骨壷





(´・ω・`)家族を亡くした悲しみの癒し方情報です(-_-)
  

家族を亡くしたあなたに―死別の悲しみを癒すアドバイスブック (ちくま文庫)

つづく

(#^^#)便利な生協の宅配です(#^^#)
   ダウン





格安航空券をのぞいてね!
 ダウンダウンダウン
             





posted by タクウイナム at 21:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

★他の商品ものぞいてください・ここをクリック★