2017年05月28日

中島みゆきの糸のように、、でも切れそうかも、、。

中島みゆきの糸のように、、でも切れそうかも、、。

5月28日、、オイラの誕生日も当たり前ですが過ぎていきました・・。
次女クンの誕生日も、、一日違いの5月19日で過ぎました、、、。

二軒となりの、、戸建てに90才前後の老婦人と脳障害(50歳前後)の息子さんが住んでおりまして。
その老婦人は、、ご自分の自宅に限らず、、僕たちの住居やゴミ置き場まで、、無償でお掃除をしてくださるとっても頭の下がる方でした、、。

ある日突然!!(◎_◎;)
その息子さんが、、自宅の植木や、、洋服などを周りに、、わめきながらまき散らしているではありませんか!!
それはもう、、せい惨なもんでして、、僕の家の周りまで、、植木や洋服の破片切れ端が散らばっておりました・・。

あれほど、、老婦人が大事にしてた、、植木なのに見るも無残な残状でした。。。
・・息子さんは、、何をあんなに、、我を忘れての失速変貌ぶりだったんでありましょうか?

息子さんの母である老婦人が、、倒れて病院に搬送されていたんでありました・・。
、、多分息子さんを!!言い知れぬ不安と絶望感と孤独感が襲ったんだと察しまた・・。
脳障害のため現実の出来事が把握できず、、自分の母を誰かに奪われてしまったと思い、、見えざる敵への反抗のすえの精一杯の行動だったんですね・・・(◎_◎;)

オイラの予感ですが、、老婦人はもう息子さんのいる自宅には、、帰る事ができないと思います。
昨年他界した、、オイラの母のように、、・・。

、、、(._.)息子さんは、、糸の切れた凧のようでした・・。
突然と訳もわからの独りぼっちになってしまい、、ご自分の気持を制御してくれる存在を失い、、どうしていいか解らないんですね、、。

オイラの頭に、、中島みゆきの【糸】Cメロ『な〜ぜ、、生きて行くのかを迷った日のささくれ〜♬』が沸いてきちゃいましたね。
、、今まで一緒に、、過ごせた事が奇跡であり、、仕合せだったんでありますが、、その繋がりの糸がプツンと切れてしまったんですから、、これから一人で生きて行く意味が解らなくなり心の支えが無くなってしまったんですね・・。

糸完成.jpg

生きる現実とは、、むごいもんですね、、映画やドラマや、、はやり歌の歌詞のようには参りません・・!!
【糸】は切れるもんです、、当然心の【糸】も切れてしまうもんです人間は弱いですから。


そのほころびた!切れた【糸】を再び、、拾い上げ繋ぐことを出来るのも人間だと信じて生きて行く以外に方法はないと思いながら・・。


これからの逸品レイバンサングラスはいかがですか(^_-)-☆
  
  
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f146996580

つづく

格安航空券をのぞいてね!
 ダウンダウンダウン
             





posted by タクウイナム at 20:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

★他の商品ものぞいてください・ここをクリック★