2017年08月19日

お節介にご用心・・・・。

お節介にご用心・・・・。

8月19日、、二子玉花火大会が、、ゲリラ豪雨で中止になっちゃいましたね。(◎_◎;)
年に一回浴衣姿で決め込んでた、、老若男女の皆さんや実行委員会の皆様がとっても可哀想でした。
お疲れ様でした・・・。

ボクは今とってもブルーな気分でございます・・。
騙されて北朝鮮に40年程前にかえらされてしまった姉がおりまして。
現在まで、、鎖国状態で、、日本に帰ってくることが許されず、、。
日常の生活状態がままならず、働けど貧困状態が解消できない悲惨な状態であります。
そのくせ、、この国の要職の既存階級の輩たちは贅沢三昧のメガ格差社会なんですね。

僕たちは拉致家族の心境と同じです。
なぜ?姉たちや拉致被害者を返さないといいますと・・・。
北朝鮮当局が彼らに『帰っていいよ』なんて言ったら、、今まで帰った30万前後の帰国者や拉致被害者全員が日本や韓国にドットおしよせちゃいますし・・・僕たちなど日本の兄弟家族が彼らの日夜生活を案じ、円やドルを送金しておりますのでその金が彼ら当局の外貨獲得の一部になっておりましてそのマーケットが無くなってしまうのを恐れているからであります。
まさに、、美味しい人質なんですね。

お金や物資を送金しても、、姉の元に届くまで途中でかなりの額が抜かれてしまったりしてまともに届きません。

北朝鮮を訪問する手段としては、、日航で北京まで行き、、北京空港で北朝鮮の【高麗航空】に乗り換えて約2〜3時間の平壌(ピョンヤン)までの旅となります。
この旅費がなんと、、1人往復航空券26万前後、滞在費20万前後と高額なんです。
・・・まさに高値の花であります。

今回、、僕の親せきの知り合いが訪朝する事になり、、親せきの姉さんから『お前の北朝鮮の姉さんにお金と手紙と写真持って行って渡してもらう事になったから』と言うありがたい話をいただきましたんでお受けしました・・。
北朝鮮の姉には、、母が他界したことをまだ知らせておりませ!
(◎_◎;)・・母思いの姉がショックで倒れてしまうんじゃないかと思ったんで、、。
、、今回意を決しまして、、手紙に母が亡くなった事をしたためました。
僕、二男、三男でお金も幾分か用意しました。
そして、、お葬式の写真は思案を巡らせてまして、一昨年母が倒れてから闘病、他界、お葬式までの記録を日記風に文面をそれぞれの写真にパソコンで落とし込んでストーリー風に仕上げました、、約2日かかりました。
・・写真だけでは、ただ生々しさと辛さだけが伝わり姉は悲しみのどん底に落ちるのではないかと思い、チョピリお茶目な文面や絵柄なども盛り込みました『これで完璧だ!』と達成感に浸り早速親せきの姉さんに郵送いたしました・・・・・・・・。

2日たった朝、親せきの姉から突然の電話『お前!何考えてんだ、写真にふざけた文面を載せて不謹慎だよ!恥ずかしいゾ、幼稚だぞ!こんな写真送れないぞ』と言って電話を切ってしまいました・・・・。
、、、しかも、、僕の手紙も読んでいました・・・・親せきとはいえ人の手紙を勝手に読むんかいな!!!???。。。。。。(◎_◎;)
お節介に落とし穴.jpg
なんか、、とってもむなくそが悪くなってしまいました、、よかれと思って二日かけて作ったアルバムや手紙にボロクソの文句を言われてしまって・・・・・・。。。。。WWWW〜〜W
たとえ、、7割僕のほうに落ち度があったとしても、、何も世間に迷惑をかけたわけでもないのに、、この馬頭!!・・助言になりゃしません、、さとすには、、相手の立場を考えての言い方があると思うんですがね。
・・・僕と姉のやり取りの文面やアルバムに親せきとはいえ、、入り込んでの干渉はどうかと思うんですが。

、、、小さな親切おおきな迷惑!お節介するなら干渉はご法度だと思います・・ものすごく傷ついてしまいました。

皆さんも、、小さな親切やお節介にご用心してください。

もうこの人達には、、二度と物事を頼んだり頼ったりしてはいけないんだなと・・大変勉強になりました。

(._.)凹んだら読む本 単行本(^◇^)
  

凹んだら読む本
   


つづく

格安航空券をのぞいてね!
 ダウンダウンダウン
             





posted by タクウイナム at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

君の名は、、認知症かな〜ボク、、。

君の名は、、認知症かな〜ボク、、。
君の名は完成.jpg
8月7日、、ネチネチぐうたら台風やらで、、関東にスカッと夏だ!、、がなかなか来ませんね。
昨今の安倍政権みたいっすね、、三本の矢がどこいっちゃたんでしよう?
三ツ矢サイダー宜しく、、スカッときえちゃったんでしょうかね、、ホントスローガンが好きなお方です。

その昔、、ボクラの、、『国民的妹にしたいNO1・元祖プッツン女優』の石原真理子様が、、、、、
弁当とお茶を万引き、、、。。。写真をみて、、君の名は、、あれ〜〜σ(゚∀゚ )オレ、、認知症状かな最初名前をおもいだせませんでした、、・・・まさかあの石原真理子様とはどっどうしても思いたくなったもんですから・・・・。

『お腹がすいたから』と真理子様の弁、、。。
盗んだものが高価な香水、指輪、ネツクレスなんかだったら、、チョットは絵になったんでありますが、、弁当&お茶とはね、、!!??地球が逆回転したような、、木から落ちたリンゴが元に戻ったようなショックを受けましたよボクは、、・・・。

ホンマ生活感てんこ盛り、、あまりにも生々しい、、さもしさ満開、、人間力全開!!な真理子様の言動には超ショック状態でボクは当分立ち直れそうがありません、、ハイ。。

吉永小百合、秋吉久美子、石原真理子様などなど、ボクら青春時代の超マドンナそのものでしたんで。
ですが、、ニュートンの木からリンゴ落ちのように、、忽然と悟りを開きましたよボクは。。。

真理子様もやっぱり人間でありました、、確実に堅実に老いてきておりました・・・・。
かっては、、バラや宝石があまりにもピッタリな彼女でしたが、、。
、、、昨今の彼女の容姿は、、弁当にお茶が素敵な程にピッタリとはまっておりました・・・。

容姿端麗やお金持ち貧乏人に関係なく、、容赦なく確実に、、公平に時間が流れてるんですね、、。
・・・地球上に生息する全ての生き物には必ずや老いと終生がくる・・・と言う事を思い知らされた出来事でしたよ・・。

突然ですが、、。
お経に、、【四生】の教えがございます。
胎生(体内から生まれる人間など哺乳類)
卵生(卵から生まれる鳥類、爬虫類など)
湿生(湿気のあるところから生まれる虫など)
化生(母胎・卵・湿気などによらず、自分の力によって忽然こつぜんと生まれること。天人や地獄・中有の者の生まれ方 )

僕なんか、、人間として生まれて、、今日まで生息している事、、これって奇跡なんですよね!!
もしかして、、虫や、鳥、いや!、ミミズ、、牛に生まれてカルビになつて人の口に入っていたかもしれないし『美味しくないけどね(#^^#)』

だったら、だったら、、生きてる意味や証とは、、それは時間を大切に大事に上手に使うことだと思う!
それも自分だけの為にではなくって、、。。。。
・・家族や友人愛する誰かの為にも使うことなんじゃないかな?
、、、、そんなそんな、、生きる意味を、、テーマーを映画【君の名は】からボクは教えていただきました。


(#^^#)君の名はコレクションセット(^◇^)
  

「君の名は。」Blu-rayコレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray同梱5枚組 (初回生産限定)(早期購入特典:特製フィルムしおり付き)


つづく

格安航空券をのぞいてね!
 ダウンダウンダウン
             





posted by タクウイナム at 21:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

か〜さん、もうすぐ一回忌だね。

か〜さん、もうすぐ一回忌だね。
8月4日東京に夏はこないみたいですね・・。
過ごしやすく肌寒いときもままあります。

政界は、、安倍第三次内閣の新装開店!!で国民にカモフラージュ!手下を切り捨てても、、張本人が居座りじゃ〜〜!
政権崩壊、閉店も時間の問題なんじゃないかな、、。( ;∀;)

か〜さんが他界して、、はや一年になろうとしてます。
そういえば、、か〜さん、。
聖路加の日野原先生が105才で旅立たれましたよ、、か〜さん天国で会ってますかね。(._.)
日野原先生も、、やっぱり人間、、奥様の病気や本人の病気健康、終活の事で随分と悩んでおられましたね。
何千人看取ってこられた方でも、、ご自分が死に直面しましたら、、不安焦燥の念焦りが禁じえないんですね。

どんなに偉い人でも、たとえ105年生きられても、もうこれで満足お腹一杯と言う事がなくて、生に対する執着心が生じるんですね。
それを見ててなんか、、逆にとっても安心しちゃいましたよ。徳や業績を随分と積み重ねても永遠の命は得られませんし、、、死ぬことに喜びを感じることはないんですね・・・・。

迷医者.jpg

死ぬことに、、甲乙丙、並みや特上の気分はないんですね。
、、、いくら美味しい物をお腹いっぱい食べても時間がたてばお腹がすくのと一緒で、、。
どんなに長生きしても過去は消化した過去でして、、今日も生きたいし明日も生きたくなるのが人情だと思います。

『そんなことはないよ!俺はこの死に方で大満足だったし、もう生き返りたくはないよ』
・・・なんて言ってる人はいないし、だいいち死んでから一年か経って戻ってきた人もいないんだし。
今世紀まで、、どんなにも科学が進歩しても確かめようがなく時間が経過してきたんですもんね・・。
そもそも、、時間なんて概念も人間が勝手にこしらえたもんですもんね。

たしかに物事には、、始まりがあれば必ず終わりがあるし、それを時間と言う物差しで短命だった!往生した!と理屈をつけてたり他の人を評価したりして自分なりに納得するんですね。
、、、・・・そんなんで、、ボクは、、自分なりに、、あきらめが肝心で半信半疑のまんま、、あの世に旅立つ前やその瞬間は恐怖や後悔がつきもので、、それがあの世への手土産なんだと、、納得する事にしました。



(^◇^)日野原先生のかなりたみになる本です(^^♪
  

日野原先生が教える100歳まで健康に生きる生活習慣 (静山社文庫)


つづく

格安航空券をのぞいてね!
 ダウンダウンダウン
             





posted by タクウイナム at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★他の商品ものぞいてください・ここをクリック★